CMLL-REINA  

2014.04.02

4月15日 アレナメヒコ火曜日定期戦!!






4月15日 アレナメヒコ火曜日定期戦 メキシコシティ・アレナメヒコ

▽タッグマッチ60分3本勝負
アマポーラ&ダリス&ティファニー(2−1)朱里&エストレジータ&シルエタ

1本目:エストレジータ(高角度エビ固め)ティファニー 2本目:ダリス(体固め)シルエタ 3本目:アマポーラ(体固め)朱里

朱里がメキシコ最大のメジャー団体・CMLLでの第一戦に挑んだ。 対戦カードは朱里&エストレジータ&シルエタ組対アマポーラ&ダリス&ティファニー組。朱里は白のガウンに白のコスチューム、さらにはCMLL− REINAインターナ ショナル王座を腰に巻いての入場。アレナメヒコの長い花道では、ファンとハイタッチ、そしてテレビカメラにガッ ツポーズも作ってみせた。コール時には「CMLL−REINAインターナショナル王者」と紹介された。 発は朱里とアマポーラ。まさに20日のタイトルマッチを互いが意識しているかのようなスタートだ。先制はアマポ ーラのドロップキック。その後エルボー合戦から、朱里がコーナーキックを見せると、すかさ ず飛びついてのコル バタへ。空中技には目の肥えたメキシコのファンも大歓声。 ガッツポーズを決めると続けて背中へのローキックと現役キック王者の蹴りを初披露。“SYURI”という名をメ キシコ、そして世界中に響かせた瞬間だった。 その後、かつて日本で3冠戦を争ったこともあるシルエタとの連携でアマポーラとティファニーを倒すと、エストレ ジータがダリスを捕らえてエストレージャが完成。このまま3カウントを奪い、1本目を勝利で収めた。 2本目になると、朱里はアマポーラとダリスの連携に捕まる場面も。その間にダリスがトップロープ越えのボディプ レスでシルエタを仕留め1対1のイーブンとなる。 インターバルではアマポーラは朱里の目前でベルト を取るというポーズ。朱里はにらみ返す。 3本目、アマポーラは再び朱里狙い。ティファニーと二人で動きを封じると、ダリスがセントーンを決めて3人がか りの攻撃へ。その後、アマポーラが朱里にタイガードライバーを決めようとするが不発、朱里も投げっぱなしジャー マンを狙うもこれも決めることができず。ここで背後に回ったアマポーラが必殺のバッククラッカーを爆発させる と、朱里は立ち上がることが出来ず。CMLL世界王者時代、絶対王者と言われたその実力を示したアマポーラ。 試合後、アマポーラは「このベルトはもともと私のもの。 そしてCMLL−REINAはメキシコのものだ。朱里、20日でこのベルトは返してもらう」とマイクアピール。 一方の朱里もマイクを持ち、「ソイ カンペオナ(I am champion). ノス ベモス ドミンゴ(see you on sunday)」とスペ イン語で言い返し、「アマポーラ、待ってろよ」と日本語でも応戦した。 朱里は「メキシコのトップ団体であるCMLLのリングに上がれてとても光栄です。アマポーラは初めてあたり ましたけど、やはり力が強かったです。でも20日は必ず防衛を果たして、この団体でもっともっと上を目指して いきたいです」とコメントした。 続く朱里のCMLL参戦は18日(現地時間)、アレナメヒコ金曜日定期戦にてマルセラ&ダーク・エンジェルと の豪華なテクニカ組が実現。プリンセサ・ブランカ&プリンセサ・スヘイ&セウシス組と対戦する。  

 
CMLL-REINA  

2014.04.02

朱里のメキシコでの防衛戦が対アマポーラに決定!!





4月8日(火)、アレナメヒコ火曜定期戦にて CMLL-REINAインターナショナル選手権・次期挑 戦者決定トーナメント、トルネオ・シベルネテ ィコ(CMLL式イリミネーションマッチ)時間無 制限が行なわれた。 試合カードはマルセラ、エストレジータ、ダーク・ エンジェル、ゴージャ・コング、ジュビア(テク ニカ側)vsアマポーラ、プリンセサ・ブランカ、 プリンセサ・スヘイ、ダリス、ティファニー(ルー ダ側)。 試合は最後にエストレジータ、ダーク・エンジェ ル、アマポーラの3選手残りとなり、アマポラがエ ストレジータをデビルズウイングスでフォールし、 最後はダーク・エンジェルとアマポーラに。 ここでアマポーラがダーク・エンジェルをバックク ラッカーでフォール。以前、同王座を巻いた事があ るアマポーラが朱里が現在保持する同王座への挑戦 権を獲得した。 なお、朱里対アマポーラによるタイトルマッチは、 朱里のメキシコ滞在中に開催される。 そして、朱里のCMLLでの第1戦は4月15日、アレ ナメヒコ火曜定期戦で朱里、エストレジータ、シ ルエタvsアマポーラ、ダリス、ティファニー戦 と決まった。  

 
CMLL-REINA  

2014.04.02

4/8(火)アレナメヒコ火曜定期戦の勝者が朱里に挑戦!




4/8(火)アレナメヒコ火曜定期戦にて、

CMLL-REINAインタ―ナショナル王座、次期挑戦者決定トーナメント5対5(イリミネーションマッチ時間無制限)が開催されます。

対戦カードは以下の通りです。

(テクニカ)マルセラ、ダークエンジェル、エストレジータ、ゴージャコング、ジュビア vs(ルーダ)アマポラ、プリンセサ・ブランカ、ティファニー、プリンセサ・スヘイ、ダリス

この試合の勝者が4/15(火)アレナメヒコ火曜定期戦にて朱里選手の持つ同王座に挑戦致します。 

 
CMLL-REINA  

2014.03.30

4・27REINA世界タッグ王座決定戦へ『候補』チームが続々名乗り!!




4・27REINA世界タッグ王座を決める1dayトーナメントに向け、参加候補チームが続々名乗りを挙げた!!
3・29WNC東武動物公園進修館大会では事件が続発。
まずはメインで朱里と相まみえた木村響子が試合後、「心に決めたタッグパートナーがいます、誰だと思う?」と朱里に呼び掛けるや、「私であってほしい。お願いします!」と朱里も呼応し、参加表明一番乗り。
戦いを通し結ばれた絆。
最強の新王者候補チームがここに誕生した。



CMLL-REINA

そこへ乱入してきたのが、かつてより朱里の首をつけ狙っている雫有希。
「あのベルトはもともと私のものだった。それに、いつまで逃げ回る気だ!?私も参加し、必ずお前を倒してベルトを巻く!!」と宣言。
パートナーはまだ未定とのことだが、雫が最も信頼を置く正パートナー亜利弥とのコンビが頭にあることは間違いなさそうだ。

CMLL-REINA
CMLL-REINA

次いでバックステージでは『私立・プロレス学園』の四名も参加を表明。
真琴&小林香萌チームに、玉城代表秘書コンビでもある日向小陽と加藤悠チームが名乗り。 !!

これにより、先日の同王座返上会見で「それぞれ別々のパートナーを」と参戦表明していたRay&Leonのマスカラ・ボラドーラスも加えた
◆朱里&木村響子

◆雫有希&X

◆真琴&小林香萌

◆日向小陽&加藤悠

◆Ray&X

◆Leon&X

の6チームが、3月29日現在出揃った。

この状況に対しREINA玉城代表は
「6チームでは中途半端だから、あと2チーム加えて8チームでのトーナメントをおこないたいと思います!それに、これはあくまで『候補』にすぎない。実力のほどなども総合的に判断し、REINA側で正式決定したいと思います…ニョキニョキ!!」と、今後どのような流れが生じてくるかまだまだ予断を許さない状況だ。
4月27日REINA新木場大会、REINA世界タッグ王者決定1dayトーナメント。
この日、新王者となるのは果たして誰か!?  

 
CMLL-REINA  

2014.03.29

Ray&Leonがタッグ王座返上‼︎4・27で新王者決定トーナメント開催決定‼︎




数日前より「近々重大発表があります」と予告していたRayが、ついにアクションを起こした。
なんと、Leonと共に保持していたREINA世界タッグ王座を返上するというのだ。
本日午後、都内WNC REINAオフィスにて返上会見がおこなわれた。



CMLL-REINA

Ray「WNCさんと一体になったということで、REINAさんも新しく生まれ変わる時期だと。私とLeonさんが今後もタッグチームとして一緒にやっていくことに変わりはないのですが、今回REINAさんのリニューアルに合わせ、このベルトは新天地へ帰してあげようという二人の結論になりました」

Leon「そうです。そうして今後もマスカラ・ボラドーラスとして世界へ羽ばたいていくために、私とRayは、あるときはチームを組み、またあるときは戦い合い、お互いをさらに高めていこうと」 発展的理由から、ベルトの返上を申し出た二人。
REINA世界タッグ王座。持ち主のいなくなったこのベルトを争い、4月27日REINA新木場大会にて、新たなる王者チームを決める 1dayトーナメントが開催されることもREINA側から同時に発表された。これに関し二人は Ray「もしも私たちがチームで出場して、ベルトが戻ってきたがっているのならそれは仕方がないこと。そういう理由でトーナメントにも二人で参加しようか?という考えも当初はあったのですが、最近ではお互いが戦う機会なんてめったにないので、今回はそれぞれ別のパートナーとともに参加してみようかと」
Leon「そうです、春ですから。たまには新しい出会いがあってもいいんじゃないかと!!」

マスカラ・ボラドーラスの返上により、空位となったREINA世界タッグ王座。
このベルトを巡り、果たしてどのようなチームが名乗りを上げてくるのか!?
そうして、新たなる王者チームに輝くのは誰なのか!?
4/27REINA新木場1stリング大会に、春の嵐が吹き荒れる!!

 

 
CMLL-REINA  

2014.03.29

埼玉大会コスプレマッチに挑む乙女たちが意地をぶつけ合う!!




本日開催されるWNC埼玉・進修館大会!
会場となる進修館は、コスプレイベントが数多くおこなわれることで有名な会場だが、今回プロレスとして初めて使用されるとの事!!
そして明日の大会でおこなわれるタッグマッチ「真琴&日向小陽 vs 松本都&加藤悠」は、全選手が普段のコスチュームとは違う、コスプレをしながらの試合とのこと。
各選手、試合に対する意気込みやどんなコスプレで挑むかのヒントを交えながらコメント。

「日向小陽です!
実はじぶん、コスプレをして戦うのが人生初なんですよーーー!!!
カードを組んで頂いた時からもう本当に本当に嬉しくて!
しかも、あの崖のふちプロレス代表の松本都さんとついに戦わせていただきます!!
悠さんはふわふわしているけど、コスプレを着ると戦闘能力が5倍もアップしちゃうし、負けん気がお強いので油断はできません!!!
だがしかし、まこはるPowerで勝利を手にしたいと思います!

じぶんがいつも思うのは、『リングの上にはたくさんの夢で溢れている』ということ。

だから明日はただのコスプレをするんじゃなくて意味のあるコスプレをします!
じぶんが子供の頃になりたかった者になってリングの上で夢を叶えたいと思います!!!
密かにじぶんは都さんともずっと戦ってみたかったし、みんなの前で子供の頃になりたかった者にも変身できちゃうし、明日はじぶんの夢がたくさん叶っちゃいます!!
コスプレにだって夢や希望がいっぱい詰まってる!
明日はただのコスプレタッグマッチじゃない!
皆さん、期待していてくださいね!
せ〜の、ニョキニョキ〜\(^o^)/」

CMLL-REINA

「2ちゃんねるのコスプレ板でよく名前(コスネーム)を出されて叩かれていた自分をなめるなよっ←?
といいますか、自分をひきこもりから救ってくれたのは、コスプレなのです!
コスプレがしたいという欲望なのです!
今こそコスプレに恩返しを!!」

CMLL-REINA

「加藤悠です!今回のコスプレマッチすんごくわくわくしてます!
昔コスプレファイターの長島☆自演乙☆雄一郎さんのコスプレバックダンサーをやっていたので、私が一番コスプレが似合うということを都さんと協力して試合に勝って証明したいと思います!
試合の為に新しいコスプレ新調して、闘い系のコスプレにしようと思ってます!コスプレ魂見せてくぜー!!!」

CMLL-REINA

「崖のふちプロレス代表松本都です!
明日はいよいよコスプレタッグマッチ!
レイヤー時代を思い出してイキイキとまこはるをグチャグチャにしてやりたいと思います(*´▽`*)
モード反転裏コードザ・ビースト❤」

各選手コスプレでも試合でも勝利をおさめるべくやる気満々!!
明日の埼玉・進修館大会では、いつもとは違う装いの彼女達による華やかで激しい戦いが見られそうだ!!

 

 
CMLL-REINA  

2014.03.16

朱里が偉業達成!!Krush初代女子王者に!!




■3月16日 「Krush-EX 2014 vol.1」 東京・新宿FACE
▽初代Krush女子王座決定戦・3分3R
朱里(延長判定 3−0 )林美久
※10-8、10-8、10-8

前人未到の快挙達成! 
朱里(25=ボスジム・WNC-REINA)がプロレスの3冠に加え、女子キックの初代Krush女子王座も獲得し、ついに4冠王の偉業を達成した。

Krush史上初めて、男子の試合を押さえ、女子の試合がメインを飾るという試合順にも、この試合における
期待の高さを感じさせた。

1・4後楽園からスタートした女子王座決定トーナメント戦で1回戦を勝ち抜いた朱里と林美久(30=バンゲリングベイ・スピリット)による女子王座決定戦は、2012年11月以来、2度目の対戦となる。前回は判定で朱里が勝利を収めたものの、「昔戦っていたころより レベルアップしているので、自信はあります」(朱里)と言えば、林も「私にとってはリベンジ戦にもなるのでKO勝ちでお返ししたい」と返し、試合前から互いの意識も最高潮に。

朱里はプロレスと同様、「TRAINING MONTAGAE」で入場。
1Rは互いに手の内を探るかのような展開に。朱里は体を前に出すスタイルは変わらず。パンチを狙いながら前進。朱里が自分の距離に入ろうとするところを林は長いリーチを生かした前蹴りで崩しにかかる。
2Rには林がジャブとミドルが中心。距離が詰まってくると前蹴りへ。朱里もパンチからバックブローを狙うものの、林が手数では上回る。
3Rには若干、疲れの見えてきた林に対し、ペースの変わらない朱里がラッシュをかける。右ストレートが決まると、ヒザ蹴りも見え始める。
コーナーにも追い詰め、ペースをつかみかけたところで終了のゴング。
判定は29−28、29−29、29−29で朱里が1ポイントリードするもドロー。特別ルールにより、エクストララウンド(延長戦)へと突入。
開始早々、朱里が、ミドルを狙いに来た林に右ストレート。
林のアゴをえぐると、これで一気に突破口を開く。さらにヒザ蹴りの連打で追い込む。自立できなくなった林がこの試合始めてのダウン。
この後、試合終了となり、このダウンが功を奏し、判定の結果、3−0のストレート勝利を得て、朱里が初代Krush女子王座を獲得した。

朱里はベルトを腰に巻き、「私はKrushでキックデビューして、Krushで戦ってきて、これは自分のためのベルトだと思っています」と自身のベルトだと強調。
プロレスのベルトと合わせると4冠王者の誕生に、「まだ実感は沸きませんけど、4本のベルトをずっと防衛し続けるという気持ちでいっぱいです」と固く誓った。

朱里はこれで格闘技戦の戦績が10戦10勝0敗(Krushでは8戦8勝)と、楽天時代の田中将大を彷彿させるかのような連勝記録を樹立。
今後の目標として、「できたら、なんですけど、女子でも3分3ラウンドがあれば面白いかなと。男子にも負けないんだという気持ちでやってみたい」という希望を述べた。
11月に控える代々木体育館でのビッグマッチへの出場もアピールした。

朱里がプロレスだけでなくキックのタイトルも獲得!
この前代未聞の偉業を達成した朱里の勢いはまだまだ止まらない!

 

 
 
 

REINA Joshi Puroresu

NETSHOP

REINA女子プロレスのTシャツ・DVDなど各種グッズを販売しております。
新商品の情報もこちら!

ショップはコチラ
 
 

REINA Joshi Puroresu

TICKET

REINA女子プロレスの大会前売券はこちらでご購入できます。(送料無料・クレジットカード可)

前売券はコチラ
 
CMLL-REINA  

REINA SUPER GIRLS

GIRLS Infomation

所属選手やCMLLの派遣選手のREINAのことがわかるコーナー
歴代参戦選手の情報も!

GIRLS情報はコチラ
 
 

REINA SHOW SCHEDULE

SCHEDULE

次回の大会は2月16日(日)12時より新木場1stRING(新木場駅)にて開催されます。

大会日程はコチラ
 
プリティ太田  

INFORMATION

ENTERTAINERS

『冬眠する熊に添い寝してごらん』 2014/1/9〜2/12監督・蜷川幸雄 プリティ太田の出演が決定。

詳細はコチラ
 
 

REINA Trainee

OFFER

WNC-REINAでは世界に羽ばたく新人を大募集!健康で笑顔に自信のある方をお待ちしてます。

連絡はコチラ